非日常のリゾートステイ

装い新たな空間でゆったりと流れる時間。
豊かな自然が漂わせる香り、旅のムードを盛り上げるインテリア、心づくしのおもてなし。
日常の喧騒から離れて感じる、リゾートのくつろぎ。
いつもとは一味違う休日はいかがでしょうか。

大磯プリンスホテル

【日常からのエスケープ】

東京から車で平常時約45分、電車でも約1時間と都心からほど近い湘南のシーサイドリゾート。2017年4月に客室とレストランをリニューアルし、さらに夏には温泉・スパ施設をオープンいたします。豊かな自然に囲まれて多くの文化遺跡も残る大磯で、日常の喧騒を離れ、癒やしに満ちた時間をお過ごしいただけます。

【穏やかな波の音に耳を澄ませる】

ホテルの10階に位置するクラブフロア。中でも客室『湘南スイート』は目の前に海辺の絶景が広がり、早朝には美しいサンライズを鑑賞できます。リゾート感あふれるデザインのお部屋は、ウッド製のカウンターが温もりあるインテリアのアクセントとなり、心地良さをご提供いたします。

【青の水平線を眺めてリラックス】

湘南の爽やかな潮風を感じられるような大きな窓が特徴的なレストランは外から差し込む光や海辺の景色などの明るい雰囲気の中、お食事をごゆっくりとお楽しみいただけます。

【海に溶け込む】

2017年夏に完成予定の屋外の温水インフィニティ―プールは海と一体化がコンセプト。まるで海を独り占めしているかのような気分に。

【THERMAL SPA S.WAVEを体験】

2017年7月に大磯プリンスホテルに誕生した「THERMAL SPA S.WAVE」は都心にちかい場所で、日常から遠くはなれた体験を得る場所を目指した、おとなのためのスパ施設。
天然温泉のほか、目の前には太平洋が広がるインフィニティプールや富士山と広大な水平線を一度に眺められるパノラミックサウナ、暖炉を囲み湯上がり後のカラダを癒やすファイヤープレイスも。
「Prince Basic」プランで日常から解放されたゆらぎの旅をご体験ください。

詳細はこちら

軽井沢プリンスホテル イ-スト

【森の中、物語を見つけに。】

2017年7月12日(水)にリニューアルオープン。ご滞在中には思わず笑みがこぼれ、ウキウキするホテルとして生まれ変わります。味わったことのない体験、新しい発見ができる楽しさを感じてください。

【森に包まれる】

ロビーに足を踏み入れた瞬間に感じるやすらぎの香り。木の葉をモチーフにした照明を天井に散りばめ、樹木のオブジェを設置したデザインで皆さまをお迎えいたします。全客室の壁紙や絨毯には森をイメージした木々や葉のモチーフを施し、皆さまを森の空間へと誘います。

【森の中で“絆”を育む】

イーストツインルームにご宿泊のお客さま専用のゲストラウンジ「SAKURA」は、お客さま同士の交流の場所。同じ趣味や旅の話題など、笑顔あふれるひとときをお楽しみください。24時間無料でソフトドリンクをご用意いたします。

【軽井沢の美味を満喫】

信州産食材にこだわった2つのレストラン。「All Day Dining Karuizawa
Grill」は『大地の力、信州の恵み』をコンセプトに、窯焼きやグリルメニューをご用意し、選べる楽しさをご提供いたします。。「鉄板焼 すき焼き しゃぶしゃぶ 爽風」には全面ガラス張りの解放感ある鉄板焼きコーナーが新設され、目の前で焼きあげるシェフの技をご堪能いただけます。

【森で発見!驚きと感動】

野鳥たちのさえずりではじまる一日はいかがでしょうか。専門ガイドとともに早朝の爽やかな森を散策する「早朝森林ウォーキング」(有料)では日頃出会えない生き物に近づくことができるかもしれません。軽井沢の森の中の出来事や旬の見どころをご紹介する「軽井沢ネイチャートーク」とあわせて、ご宿泊のお客さま限定でご体験いただけるイベントです。

【嬉しい特典で心と体をリフレッシュ】

イーストツインルームご宿泊のお客さまは温浴施設「フォレストホット スプリング」やフィットネスルームのご利用が無料。さらに、「デラックスツインルーム」「スーペリアツインルーム」ご宿泊者さま限定で、レンタルサイクル(春~秋期)、軽井沢プリンスホテルスキー場「観光リフト」乗車(冬期)など季節に合わせたアクティビティーも楽しめます。美しい風景とともに明日への活力を取り戻す休日をお楽しみください。

【スパ付きプランで自分にご褒美】

リニューアルを記念して、2018年3月31日(土)までの間、1泊朝食とSPA70分がセットになった「スパトリートメント付き宿泊プラン」をご用意いたしました。さらに軽井沢の自然をイメージしたソラフラワーの香り付きポマンダーをプレゼントいたします。日々の自分にご褒美はいかがでしょうか。

詳細はこちら

ザ・プリンス 箱根芦ノ湖

【豊かな四季の移ろいを体感】

2017年春に別館客室の全44室をリニューアル。フロアごとにアクセントカラーを設定し、箱根の四季折々の大自然を感じることのできる客室・フロアに生まれ変わりました。フロアには≪箱根旧街道杉並木≫≪芦ノ湖のあさぎり≫≪箱根のはな≫≪芦ノ湖のみなも≫といった、箱根の自然にちなんだ名前が付けられており、気分が高まります。それぞれのイメージにあわせたお部屋でのご滞在をお楽しみください。

【地元食材に舌鼓】

2017年4月にオープンした、レストラン「レイクサイドグリル」。箱根・伊豆エリア総料理長の下井和彦が西洋料理・日本料理・中国料理の垣根を越えたFUSION(融合)をテーマに、カジュアルでありながら上質な空間の店内で季節の地元食材を活かしたメニューの数々をお届けします。

【箱根湯の花プリンスホテルでにごり湯体験も】

【芦ノ湖畔蛸川温泉 龍宮殿で伝統あるおもてなしを】

にごり湯の温泉露天風呂を有する「箱根湯の花プリンスホテル」は2017年3月下旬に全室リニューアルオープンいたしました。和室の内装は「花・山・樹・実」と箱根の自然の彩りを加え、デザイン性の高さを追求。前室3畳とビューバスが
付いた客室『和 プレミアツイン』は
最上階4階に位置する和室の角部屋で、
セミダブルサイズのベッドや
専用ソファーをご用意し、
快適にご滞在いただけます。

美しい自然に囲まれた芦ノ湖畔にたたずむ純和風旅館「龍宮殿」。その優雅なたたずまいの裏に秘められた歴史とともに、日本建築の織りなす伝統美や落ち着いた空間は、くつろぎのひとときを過ごす最適な舞台。2 0 1 7 年夏にリニューアル
オープンする温泉施設は、
芦ノ湖と富士山が同時に
臨める露天風呂となり、
移りゆく四季折々の箱根を
お楽しみいただけます。

【一皿の彩りに心ときめく。箱根湯の花プリンスホテルで季節の味覚を】

自然の彩りを加えた和室、季節の味覚を器にあしらった会席料理とにごり湯の温泉露天風呂。和室で寛ぐ、のんびりとした夏の箱根旅をお過ごしください。チェックアウト間際まで朝ねぼうした翌日は、芦ノ湖畔にあるレストランで選べるブランチをおもいきりお召しあがりいただけます。

詳細はこちら
リニューアルしたプリンスホテルのご案内 大磯プリンスホテル 軽井沢プリンスホテル イースト ザ・プリンス 箱根芦ノ湖

↑ページのトップへ戻る