プレスリリース

【箱根湯の花プリンスホテル】

2018年05月09日

「鎌倉古道~旧東海道石畳~芦ノ湖へ」を体験する宿泊プランを販売

箱根湯の花プリンスホテル(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯93 総支配人:宮地博篤)は、箱根エリアの歴史をたどる体験プランとして、ホテル周辺の事業者と連携し、江戸時代に箱根を越えた人たちの気持ちを体験していただける宿泊プランを販売いたします。

本プランは「箱根甘酒茶屋」と「Bakery&Table箱根」の協力のもと体験プランを販売する、当ホテル初の試みとなります。
箱根越えとして旅人が苦労した箱根八里旧東海道石畳を歩き、箱根権現信仰者が身を清めたといわれてます。
飛龍の滝を鑑賞しながら、峠で疲れを癒やした創業400年の「箱根甘酒茶屋」でご休憩いただき、元箱根で人気の「Bakery&Table箱根」でランチをお楽しみいただけます。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
箱根湯の花プリンスホテル 広報
TEL:0460-83-5111(直通)  FAX:0460-83-6556