プレスリリース

【品川プリンスホテル Nタワー】デリバリーロボットが新サービスを開始

2018年05月01日

品川プリンスホテル Nタワー(所在地:東京都港区高輪4-10-30、総支配人:橋本哲充)は、デリバリーロボットがご宿泊のお客さまへ季節行事にちなんだプレゼントをお届けするサービスを2018年5月より限定日に実施いたします。

当ホテルでは、昨年10月より自律走行型デリバリーロボットによるサービスを導入しており、Nタワーのスタッフの一員として客室にアメニティーやタオルなどをデリバリーしております。この度、約6ヵ月の“見習い期間”を経て見習いバッジが外れ、一般公募により愛称を募集、多数のご応募の中から「HARRY(ハリー)」に決定いたしました。

そこで、新たな取り組みとして訪日外国人旅行者を意識して日本ならではの伝統文化を発信するため、七夕やお正月、雛祭りといった季節ごとの年中行事にちなんだ品を客室までお届けするサービスを開始いたします。
初回は5月5日(土・祝)のこどもの日に、端午の節句を祝う伝統的な風習のひとつ、菖蒲湯をお楽しみいただける「菖蒲の葉」を「HARRY」がデリバリーいたします。

デリバリーロボットという当ホテルならではのエンターテインメントに加え、海外からのお客さまに、より一層日本を知っていただけるよう和文化体験を提案してまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
株式会社プリンスホテル 高輪・品川マーケティング戦略
TEL:03-3447-1133(直通)  FAX:03-3473-1115
EMAIL:tkn-mpr@princehotels.co.jp