プレスリリース

【ザ・プリンス 軽井沢・軽井沢プリンスホテル】「信州豊穣ワインブレッド」リニューアル発売

2018年04月24日

軽井沢プリンスホテル(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢、総支配人:中野忠昭)では2018年5月20日(日)より、軽井沢ベーカリーリニューアルオープン1周年を記念し「信州豊穣ワインブレッド」をリニューアル発売いたします。長野県で開発された小麦品種の「ゆめかおり」や「ハナマンテン」をブレンドした長野県産小麦入りのパン生地にNAGANO WINE 「葡萄の調」と長野県千曲市で収穫された杏をドライにして練りこんで焼きあげました。
当ホテルでは昨年5月に、新潟・長野・群馬全9施設の朝食で軽井沢のホテルメイドパンをお楽しみいただくため「軽井沢ベーカリー」がリニューアルオープンいたしました。今回は、ホテルのベーカリーシェフが地域の農産物をさらにおいしくお召しあがりいただけるようにと試行錯誤を重ねてレシピを考案いたしました。
信州豊穣ワインブレッドのほかにも、レストランで提供するパンなど信州素材にベーカリーシェフの技を光らせた、軽井沢プリンスホテルメイドのパンを新たに展開いたします。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
株式会社プリンスホテル 軽井沢地区マーケティング戦略
TEL:0267-42-8115(マーケティング戦略直通)
http://www.princehotels.co.jp/karuizawa-area/