プレスリリース

【ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町】

2018年04月10日

歴史、文化、リフレッシュをテーマに定期体験プログラムを提供開始

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町(所在地:東京都千代田区紀尾井町1-2 総支配人:大森伸翁)は、訪日外国人旅行者を中心としたホテル宿泊のお客さまに充実した滞在時間をご提供するため、歴史、文化、リフレッシュをテーマにした体験プログラム「Gallery Experience ~Destination Discovery~」の提供を2018年4月16日(月)より開始いたします。

欧米を中心に訪日外国人旅行者の中長期滞在のさらなる増加とコト消費への注目が高まる中、当ホテルならではの プログラムを揃え、ここでしかできないディープな体験による、記憶に残る充実した滞在時間をご提供いたします。

当ホテルの立地する紀尾井町は江戸時代の大名家に由来する地名や弁慶濠のほか、昭和初期に建築された「赤坂プリンス クラシックハウス」などの史跡が残り、また周辺には皇居や赤坂御用地の豊かな自然が広がります。この立地特徴を活かし、「歴史」、「文化」、「リフレッシュ」をテーマに宿泊者向け定期体験プログラムをご用意いたしました。

歴史に触れる「Kioi Experience」では、紀尾井町の地名に由来する日本酒を試飲しながら歴史に触れるプログラムや赤坂プリンス クラシックハウスの見学ツアーを、日本文化に触れる「Japan Experience」ではホテルの寿司職人による  寿司アートや握りの実演見学を、心身のリフレッシュをテーマにした「Activity」では四季を感じるスパトリートメントや皇居周辺のランニングをご体験いただき、旅行者の「見たい」「知りたい」「やってみたい」へ訴求してまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 マーケティング / 広報担当 
TEL:03-3234-1191(直通)  FAX:03-3234-1179 
URL:http://www.princehotels.co.jp/kioicho/