プレスリリース

【川奈ホテル】日露首脳会談から20周年を記念してロシアフェアを開催

2018年04月05日

川奈ホテル(所在地:静岡県伊東市川奈1459、総支配人:村井 宏通)は、1998年4月18日に当ホテルを会場として行われた、ロシアのエリツィン大統領と橋本龍太郎首相(いずれも当時)による、日露首脳会談開催から20周年を迎えることを記念したフェアを開催いたします。
当フェアは、八重桜をバックに撮影された両首脳の写真が印象的であった「八重桜」をキーワードに開催いたします。
首脳会談が行われたサンパーラー内には桜を飾り、メインバーではロシア産ウォッカをベースとしたロシアフェア限定のオリジナルカクテル「八重桜」を販売します。ご夕食には、エリツィン大統領がお召しあがりになられたサザエの香草バター焼き川奈ホテル風にキャビアを添え、今回のフェアのために料理長の竹安が考案したさくらのコンソメスープやビーフストロガノフ川奈ホテル風を用意、さらに当時スケジュールの変更により使われることがなかった幻のメニューより活アワビのウニ風味のクリームスープを加え「日露首脳会談ディナー」をご用意いたします。また、当時を語る「館内案内ツアー」を行い、より皆さまに親しみを感じていただけるよう演出します。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
川奈ホテル セールス&プロモーション(企画広報)
TEL:0557-45-1111(直通)  FAX:0557-45-1114