プレスリリース

【グランドプリンスホテル広島】感謝の気持ちを伝える「母の日」特別企画商品を販売

2018年03月26日

空と海に囲まれたアーバンリゾート「グランドプリンスホテル広島」(所在地:広島県広島市南区元宇品町23-1、総支配人:中野忠昭)では、2018年5月1日(火)から31日(木)までの期間、レストランにおいて母の日特別メニューをご用意しております。

22階 ステーキ&シーフード「ボストン」では、お花に見立てた目にも鮮やかな「ブーケサラダの贈り物」(ディナー)、21階 中国料理「李芳」では、花束のようにあしらった彩り豊かな「伊勢海老の冷製 木姜レモンソース『感謝を込めた花束』を添えて」(ディナー)など特別な一日に相応しい華やかなメニューを取り入れた特別ランチ&ディナーをご用意いたしました。

また、レストランでの母の日特別ディナーとご宿泊をセットにした「ご宿泊プラン」や、プレゼントに最適な「スパギフトカード」もご用意しております。ご家族皆さまにとってかけがえのない思い出の一日になりますようにと願いを込めた母の日商品を、瀬戸内海に囲まれた海辺のホテルでご利用いただけます。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
グランドプリンスホテル広島 事業戦略(マーケティング戦略)
TEL:082-505-0660  FAX:082-505-0653
http://www.princehotels.co.jp/hiroshima/