プレスリリース

【札幌プリンスホテル】五感で楽しむ 美食の夕べを実施

2018年03月16日

札幌プリンスホテル(所在地:札幌市中央区南2条西11丁目、総支配人:杉田直也)は、「五感で楽しむ 美食の夕べ」を国際館パミールにて2018年3月27日(火)に実施いたします。

「国際館パミール」「フランス料理 トリアノン」「ステーキハウス 桂」「中国料理 芙蓉城」「ブッフェレストラン ハプナ」のシェフたちとソムリエ、バーテンダーがおりなす饗宴をお客さまに五感でお楽しみいただけます。
「視覚」は愛媛県宇和島産みかん鯛をさばく技術、「嗅覚」は北海道産黒毛和牛上ステーキを鉄板で焼く香りを感じ、「聴覚」はカクテルシェイクの音に耳を傾け、「触覚」はドリンクパフォーマンスに参加して体感し、お料理と飲みものを「味覚」で感じていただけます。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
札幌プリンスホテル 事業戦略
TEL:011-241-1114  FAX:011-271-6647
http://www.princehotels.co.jp/sapporo/