プレスリリース

【プリンスホテル】東京湾岸エリア「江東区潮見」で約600室規模の新規ホテル運営を受託

2018年02月27日

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区東池袋3-1-5、代表取締役社長:赤坂 茂好、以下「プリンスホテル」)は、有限会社潮見ランドパーク(本社:東京都港区赤坂1-5-13、以下「潮見ランドパーク」)が東京都江東区潮見で開発するホテル事業の運営受託に関する契約を締結し、2020年夏に新規ホテルを開業する予定です。

ホテル最寄駅であるJR京葉線「潮見駅」は、「東京駅」と「舞浜駅」の中間地点に位置するため多くの観光客の利用が見込まれるほか、東京国際フォーラム・東京ビッグサイト・幕張メッセなどの大型イベント施設へのアクセスもよく、ビジネス客の利用も見込まれます。

プリンスホテルはこの江東区潮見で、605室の客室、約400席のレストランを有するホテルの運営を受託いたします。発展著しい東京湾岸エリアにおいて、国内外から訪れるレジャー・ビジネス目的のお客さまをメインターゲットに、当社が長年培ってきた「おもてなし」の心でさまざまなお客さまをお出迎えすると共に、地域社会の発展に貢献してまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
株式会社プリンスホテル 広報部
TEL:03-5928-1154  FAX:03-5928-1514
http://www.princehotels.co.jp/