プレスリリース

【プリンスホテル】景色とプール・温泉がひとつにつながる「インフィニティ」を紹介

2018年02月23日

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区東池袋3‐1‐5、代表取締役社長:赤坂茂好)は、「大磯プリンスホテル」、「プリンスワイキキ」で景色とプールがひとつにつながる「インフィニティプール」を、「龍宮殿本館」「川奈ホテル」「函館大沼プリンスホテル」「雫石プリンスホテル」で景色と露天風呂がひとつにつながる「インフィニティ風呂」をお楽しみいただけます。

インフィニティとは「無限」を意味する言葉でどこまでも限りがないということを表し、「インフィニティプール」とは境目が分からない(=景色と一体と見える)ようにデザインされたプールを指します。「大磯プリンスホテル」「プリンスワイキキ」では海や空とプールの水面が一体化して見え、思わず写真を撮りたくなるフォトジェニックな景色をお楽しみいただけます。

「インフィニティ風呂」とは景色と露天風呂が一体化し、温泉につかりながら、まるで自然に溶け込んだかのような感覚が楽しめる風呂を指し、「龍宮殿本館」「川奈ホテル」「函館大沼プリンスホテル」「雫石プリンスホテル」では、水面の高さから広がる大自然の絶景をお楽しみいただけます。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
株式会社プリンスホテル 広報部
TEL:03-5928-1154  FAX:03-5928-1514