プレスリリース

【軽井沢プリンスホテル】旧正月に中華圏からのお客さまをおもてなし

2018年01月24日

軽井沢プリンスホテル(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町 総支配人:泉水誠之)は、中国の旧暦のお正月にあたる“春節”の期間に、日本の伝統的な文化を体験していただけるもちつき大会や装飾を実施いたします。
今年の春節は2月16日(金)で、中国では旧暦の大晦日を含む2月15日(木)から2月21日(水)までが法定休日となっており、中国でもっとも大切とされる伝統的な祭日です。毎年のこの期間には、多くの中華圏のお客さまに軽井沢プリンスホテルをご利用いただいており、今年も多くの中華圏のお客さまのご利用が見込まれます。歓迎の気持ちをこめて、氷彫刻の実演・展示や夕食ブッフェ会場でのもちつき大会の開催など日本の伝統的な文化でおもてなしをいたします。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
軽井沢プリンスホテル マーケティング戦略
TEL:0267-42-8115  FAX:0267-42-8118
RUL:http://www.princehotels.co.jp/karuizawa-area/