プレスリリース

【グランドプリンスホテル広島】海辺のビアホール~ウィンターエディション~を開催

2017年10月26日

空と海に囲まれたアーバンリゾート、グランドプリンスホテル広島(所在地:広島県広島市南区元宇品町23-1、総支配人:中野忠昭)は、12月1日(金)より「海辺のビアホール~ウィンター エディション~」を開催いたします。

今夏、ご好評いただいた「海辺のビアホール」の冬バージョンとして、冬ならではの熱々メニューや体にやさしいお料理などのフードメニューを中心に提供いたします。人気のお肉料理や冬の定番人気メニュー「おでん」、黒胡麻、竹炭、黒にんにくなど、体の調子を整えるといわれる「黒」食材を使用した「黒メニュー」、さらに、野菜やお肉を串刺しにして食べやすい“新”鍋料理「鶏つくねとソーセージの塩ちゃんこ串鍋」といったメニューなど、ビールやワインに合うお料理を提供いたします。また、シェフが目の前でカッティングする「国産モモ肉のローストビーフ 和風ソース」は、ホテルならではの深い味わいをご堪能いただけます。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
グランドプリンスホテル広島 事業戦略(マーケティング戦略)
TEL:082-505-0660  FAX:082-505-0653
http://www.princehotels.co.jp/hiroshima/