プレスリリース

【品川プリンスホテル】東京の新スポット「Dining&Bar TABLE 9 TOKYO」誕生

2017年09月13日

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区東池袋3-1-5、代表取締役社長:赤坂茂好)は、品川プリンスホテル(所在地:東京都港区高輪 4-10-30、総支配人:橋本哲充)の最上階にあるレストラン「トップ オブ シナガワ」を全面改装し、名称新たに「Dining&Bar TABLE 9 TOKYO」(ダイニングアンドバー テーブル ナイン トウキョウ)として2017年12月上旬にオープンいたします。

当ホテルは、国内外からのアクセスが良い品川駅前の立地と約3,500室の宿泊機能に加え、13のレストラン、そしてエンターテインメント施設を備えております。また、羽田空港の国際化を背景に、日本の玄関口として発展し続ける品川の街を牽引する役割を担うべく、ホテルの枠を超えた「タウンマネジメント」を目指しております。その実現に向けて、ホテルの周囲一帯をエンターテインメントゾーンとして、2015年7月のアクアパーク品川のリニューアルオープンを皮切りに、カフェやロビー、街の人々が行き交う屋外のいちょう坂、そして24時間営業や新スタイルのレストランなどリニューアルを進めてまいりました。

そして今回オープンする「Dining&Bar TABLE 9 TOKYO」は店舗面積が約2,000 ㎡、天井高は約8mあり、ワンフロア全てが1つのレストランという、ほかにはないシチュエーションであり、この立地を活かすべく、レストラン内に9つのエリアを設けました。朝食からバー、特別な会食そして婚礼利用までさまざまなシーンへの対応が可能となり、ラグジュアリーで東京を一望しながら大人が遊べる新たな品川の象徴となるスポットが誕生いたします。

このように、ホテル最上階39Fに“東京と遊び”をマッチングさせた新たなレストラン「Dining&Bar TABLE 9 TOKYO」をオープンすることで、品川の街の一大エリアを担うエンターテインメントホテルとして、街への更なる集客を図ってまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
株式会社プリンスホテル 高輪・品川マーケティング戦略
TEL: 03-3447-1133(直通)  FAX: 03-3473-1115