プレスリリース

【大磯プリンスホテル、大磯ロングビーチ】「OISO POOL SUP-YOGA」開催

2017年08月17日

大磯プリンスホテル(所在地:神奈川県中郡大磯町国府本郷546、総支配人:伊丹 信一郎)では、一般社団法人 日本サップヨガ協会(理事長:田中律子)による、18才以上の女性限定サップヨガ体験「OISO POOL SUP-YOGA」を2017年8月22日(火)に大磯ロングビーチ場内の競泳プールにて開催いたします。

SUP(サップ)とは、Stand Up Paddle board(スタンドアップパドルボード)の略称で、サーフボードよりも大きく浮力の高いボードの上に立ち、パドルを漕いでクルージングや波に乗って遊ぶ、マリンアクティビティーで、サップヨガとは、スタンドアップパドルボードの上で、水上に浮かんで行うヨガです。ゆらゆらと揺れるボードの上で行うサップヨガは、体幹を意識しながらインナーマッスルを鍛えることができると言われております。

SUP-YOGA 体験は、18 才以上の女性のお客さま限定で、初心者でも楽しむことのできるSUP-YOGAの基礎を体験いただけるプログラムとなっております。

大磯プリンスホテルは、2017年7月15日(土)にオープンした温泉・スパ施設「THERMAL SPA S.WAVE(サーマル スパ エス ウェーブ)」およびレストラン、ホテルフロントを集約させた「スパ棟」が誕生し、通年型リゾートとして生まれ変わります。2017年9月以降は、通年型リゾートを形成するコンテンツのひとつとして、SUP-YOGAなどエクササイズプログラムをはじめ、アクティビティーを充実させることで、女性を中心とした層に向けた滞在型リゾートの魅力を高めてまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
大磯プリンスホテル・大磯ロングビーチ 営業企画(広報担当)
TEL:0463-61-8381  FAX:0463-61-7110
http://www.princehotels.co.jp/oiso