プレスリリース

【グランドプリンスホテル広島】バンケットルーム「シーショア」お披露目フェアを実施

2017年08月17日

空と海に囲まれたアーバンリゾート「グランドプリンスホテル広島」(所在地:広島県広島市南区元宇品町23-1、総支配人:中野忠昭)では、多様化するウエディングスタイルのニーズにお応えするため、この度、パノラマに広がる瀬戸内海の絶景を望む2階バンケットルーム「シーショア」を改装し、自由なスタイルで多彩な演出が楽しめる披露宴会場へとリニューアルいたします。

従来のバーカウンターをブッフェ専用のカウンターとし、女性ゲストを中心に人気の「デザートブッフェ」を取り入れやすくしたほか、結婚式を盛り上げるコンテンツとして多くのカップルが利用する人気の映像演出は、会場内のどのお席に座っているゲストも移動せずご覧いただけるようになります。新設の開閉式カーテンをスクリーンとして利用することにより、これまで1箇所のみでの映像上映から、会場左右2箇所で視聴可能となります。

また、窓側のカーテンカラーはブルーからベージュ基調のカラーに変更し、幅広いコーディネイトにマッチするよう温かな雰囲気の会場にリニューアルするなど、多彩なウエディングスタイルに対応可能になります。

9月3日(日)には、リニューアルしたばかりの「シーショア」の見学会やウエディングメニュー試食会などを兼ねたウエディングフェアも開催をいたします。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
グランドプリンスホテル広島 事業戦略(マーケティング戦略)
TEL:082-505-0660  FAX:082-505-0653
http://www.princehotels.co.jp/