プレスリリース

【軽井沢プリンスホテル イースト】「Small Luxury Hotels of the World™」に加盟

2017年06月27日

【軽井沢プリンスホテル イースト】「スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド™」に加盟

軽井沢プリンスホテル イースト(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町 総支配人:泉水誠之)は2017年7月12日(水)のリニューアルを機に、世界的ホテルブランド「スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド™」(Small Luxury Hotels of the World™、以下SLH)に加盟いたします。日本国内では11ホテル目、スパ・ゴルフ・スキーリゾートを備えたホテルとしては世界で初の加盟となります(2017年6月27日現在)。

SLH は、小規模で独立系、かつ個性的な高級ホテルのみで構成されたホテルブランドで、現在80カ国以上、日本国内では12 のホテル、全世界で520以上のホテルが加盟しています。リゾートおよび郊外型のリゾート宿泊施設が加盟ホテルの約65%を占め、世界各地のユニークな体験を重視する顧客に対し、各ホテルの興味深い体験と滞在を提案しています。
常に高いクオリティと独自性を併せ持つホテルを取り揃えるSLH のブランドマインドと、約46%のクラブメンバーを欧米圏で構成するSLH の顧客層が、軽井沢プリンスホテルが今後増加を目指す欧米圏からの顧客と合致し、この度の加盟に至りました。

軽井沢プリンスホテル イーストでは「ここにしかない体験」を求めて世界中から集まるEpicurean の期待にお応えするべく、従来のスパ、ゴルフ、スノーリゾートでのアクティビティーのほか、軽井沢や信州ならではの四季の自然体験、旬の食体験、春夏秋冬を楽しめる体験を拡充します。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
軽井沢プリンスホテル マーケティング戦略
TEL:0267-42-8115  FAX:0267-42-8118