プレスリリース

【東京プリンスホテル】食材にこだわったビアガーデンメニューを販売

2017年06月07日

東京プリンスホテル(所在地:東京都港区芝公園3-3-1、総支配人:石川学)は「ビアレストラン ガーデンアイランド」(前庭)で、夏季の「森の中のビアガーデン」を2017年6月8日(木)から9月22日(金)まで営業いたします。

「ビアレストラン ガーデンアイランド」は、総席数600席、480席は屋外にあり、芝公園や隣接する増上寺の緑に囲まれた自然を感じるビアガーデンとして、納涼会を中心にビジネスやレジャーを目的としたお客さまに毎年ご好評いただいております。

今夏は記念日や自分へのご褒美といった特別なシーンでのご利用を図り、1日1組10名さま限定で1名さま3万2,500円(税込)の高価格バーベキューメニューを新たに加えます。
今年から販売する「神戸ビーフ&伊勢海老(国産)プレミアムセット」は食材にこだわり、和牛の中でも流通量が少なく希少な「神戸ビーフ」、国産の伊勢海老のほか、蟹の王様と称されるタラバ蟹、鮑などの食材をご提供いたします。お料理はシェフがお席の横で焼きあげてご提供するほか、リゾートの雰囲気を感じるアジアンテイストの椅子やテーブルにて東京タワーを臨むことができる特別席(雨天時除く)で、お食事をゆったりとお楽しみいただけます。また「鉄板焼きバーベキューセット」、「和牛&伊勢海老(外国産)シーフードセット」はメニューに和牛の焼きしゃぶを取り入れるほか、焼きそばはお好みの味でお楽しみいただけるようお選びいただける3種類のソースをご用意いたしました。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
東京プリンスホテル マーケティング戦略 広報担当
TEL:03-5400-1180  FAX:03-5400-1174
http://www.princehotels.co.jp/tokyo/