プレスリリース

【プリンスホテル】高輪・品川エリアに、新形態のレストランを2店舗オープン

2017年03月15日

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区東池袋3-1-5、代表取締役社長:赤坂茂好)は、グランドプリンスホテル新高輪(所在地:東京都港区高輪3-13-1、総支配人:山本誠)と、品川プリンスホテル(所在地:東京都港区高輪4-10-30、 総支配人:橋本哲充)に、ブッフェやカフェなどが融合した新スタイルのレストランを2017年4月に順次オープンいたします。

グランドプリンスホテル新高輪には、品川駅から続く柘榴坂沿いに、3つのショーキッチンをメインとしたブッフェエリアとテラス席を備えるカフェエリアからなる「Buffet&Café SLOPE SIDE DINER ZAKURO」が誕生いたします。

ブッフェエリアでは、出来立ての料理をお客さまのテーブルへサーブしたり、食材が並んだショーケースからお選びいただき、お好みの調理方法でシェフが提供するサービスも実施いたします。カフェエリアではより気軽に楽しめるアラカルトやカフェメニューをオープンテラスでゆったりとお召しあがりいただけます。

品川プリンスホテルには、ダイニング、カフェ・バーの2つのエリアを区切ることなく連続して配置した「和ビストロいちょう坂」をオープンいたします。海外のお客さまを意識した創作和食、ショーキッチンで仕上げるグリル料理、日本酒やワインに合うタパスのほか、ランチタイムにはブッフェ形式を導入いたします。ひとつのレストラン内に異なる業態を共存させることにより、用途やシチュエーションに応じたフレキシビリティの高い提案をすることが可能になり、東京の新たな玄関口として発展する高輪・品川エリアの幅広いニーズに対応してまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
株式会社プリンスホテル 高輪・品川マーケティング戦略
TEL: 03-3447-1133(直通)  FAX: 03-3473-1115