プレスリリース

【プリンスホテル 高輪エリア 3ホテル】「高輪 桜まつり2017」開催

2017年03月13日

【ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪】日本文化イベントや和室で桜を愛でるプランを拡充「高輪 桜まつり2017」開催

品川駅から徒歩約5分圏内に位置するザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪(所在地:東京都港区高輪3-13-1、総支配人:山本 誠)では、日本庭園の20種約230本の桜が見頃を迎える3月19日(日)~4月9日(日)まで『高輪 桜まつり2017』を開催いたします。

訪日外国人旅行者の来日目的が“コト消費”にシフトしていることから、“Hanami+日本文化”を体験できる企画を拡充いたしました。ソメイヨシノが見頃を迎える週末には、桜の下で芸妓さんによる舞踊パフォーマンスやお琴の演奏、人力車など日本文化に触れるイベントを開催いたします。海外のお客さまへの対応として、英語で解説できる和装スタッフ「SAKURA ATTENDANT」を配置いたします。また、桜を見渡せるお花見席でお抹茶と和菓子を楽しめる「SAKURA CHAYA」を期間限定でオープンいたします。

そして、桜の下にこたつを設置した「桜桟敷席」では、シェフが厳選した黒毛和牛や神戸牛、鮑や伊勢海老(国産)などが堪能できるコース(¥37,000)をご用意いたします。

そのほか、昨年11月にオープンした「高輪 花香路」では、和室で桜を見ながらお花見弁当を味わう宿泊プランなどをご用意。着物に着替えて人力車に乗って桜スポットをお楽しみいただけます。

一年で最も賑わう日本庭園のお花見を日本文化の発信とともに盛り上げてまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
株式会社プリンスホテル 高輪・品川マーケティング戦略
TEL: 03-3447-1133(直通)  FAX: 03-3473-1115