プレスリリース

【ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町】日本酒三種呑み比べと和食の盛り合わせを販売

2017年03月08日

【ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町】「数量限定日本酒三種呑み比べ」と「Assorted WASHOKU Platter」を販売

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町(所在地:東京都千代田区紀尾井町1-2 総支配人:大森伸翁)では、メインダイニング「WASHOKU蒼天SOUTEN」のSAKE バーにて、「数量限定日本酒三種呑み比べ」と和食の盛り合わせをコンテンポラリースタイルで提供する「Assorted WASHOKU Platter」を2017年3月10日(金)より販売いたします。

「数量限定日本酒三種呑み比べ」は、年に1度のみの製造で入手が困難な「黒龍 しずく 大吟醸」のほか、「新政 No.6X-type 純米生酒」と「八海山 造和蔵仕込み 純米大吟醸」の三種をご用意いたします。利き酒師の資格を保有し、日本酒に精通するソムリエがセレクトした銘酒をワイングラスにてご提供いたします。

「Assorted WASHOKU Platter」は、数種類の和食の盛り合わせを、器と盛り付けの美しさで芸術の域に高め、4段のアフタヌーンティースタイルとワンプレートの2種類をご用意いたしました。4段のアフタヌーンティースタイルでは、前菜から始まり、お寿司、メイン、デザートまで全9品の和食懐石をご提供いたします。またワンプレートスタイルは、骨付きラム味噌漬焼き、鶏つくね串 ミモレットチーズ掛け デミグラスソースなど計4品と、2種類のお寿司をお楽しみいただけます。

樹齢250年以上の赤樫一本から精製したハイカウンターにて、高層階からの都心の景色をご覧いただきながら、海外でも人気の高い日本酒と、ユネスコ無形文化遺産に登録され今や世界中で好まれるWASHOKU を、新しいスタイルの日本酒バーでお楽しみください。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 事業戦略(マーケティング)
TEL: 03-3234-1191(直通)  FAX: 03-3234-1179