プレスリリース

【志賀高原プリンスホテル】「近隣8県特産物フェア」を開催

2017年03月08日

志賀高原プリンスホテル(所在地:長野県山ノ内町志賀高原焼額山 支配人:高橋均)は、長野県を取り囲む8県(新潟県、群馬県、埼玉県、山梨県、静岡県、愛知県、岐阜県、富山県)それぞれの特産物を集め信州食材と合わせた料理を提供する「近隣8県特産物フェア」を2017年3月31日(金)まで開催いたします。

長野県は、隣接する県が全国で最も多く8つの県と接しています。その長野県に位置する志賀高原プリンスホテル南館「ダイニングルーム」では山々に囲まれた志賀高原に訪れるお客さまに、滞在しながらも各県の特産物と信州の食材を使用した食の魅力をお伝えすべく、隣接している県の特産物と、信州食材を合わせ魅力あるメニューを取り揃えます。新潟県は舞茸、群馬県は榛名ポーク、埼玉県は青梗菜、山梨県はほうとう鍋、愛知県は大葉とキャベツ、静岡県はレタスとメロン、岐阜県は朴葉味噌、富山県はホタルイカ、そして信州の代表的な食材として、信州サーモン、信州ハーブ鶏、信州きのこを使い、ホテルを訪れる国内外のファミリーからシニア層の方までご満足いただける食の魅力をお伝えし、地域ならではの魅力の発信を通じて地域経済の活性化に貢献してまいります。


本件に関する報道各位からのお問合せ先は
志賀高原プリンスホテル 営業企画
TEL:0269-34-3114  FAX:0269-34-3123
http://www.princehotels.co.jp/shiga