プレスリリース

【函館大沼プリンスホテル】お得な2泊の「プレミアムフライデー宿泊プラン」を販売

2017年02月07日

函館大沼プリンスホテル(所在地:北海道亀田郡七飯町西大沼温泉、支配人:春山 新悟)は、官民が連携し消費を喚起する “プレミアムフライデー”の開始に合わせ、函館観光に便利なリゾートホテルで休日を過ごす2泊1 夕食2 朝食付きのプレミアムフライデー限定の連泊プランを販売いたします。

函館大沼プリンスホテルは、2016年3月に開業した北海道新幹線の「新函館北斗駅」より車で約16分、直行の路線バスで18分の場所に位置するため、金曜日の3:00P.M.終業後、東京など関東からでも当日ホテルに到着することが可能になりました。
都会の喧騒を離れリゾート気分を満喫していただけるよう、お部屋は、夏の大沼湖の湖面に彩る白い花「睡蓮」をモチーフにした、北海道の自然を感じる空間「スーペリアツイン マウンテンサイド」をご用意いたします。
また、本プランは2日目のご夕食に「シェフおすすめディナー「奏」~KANADE~」をご提供いたします。
直径10cm・厚さ3cmの肉厚なかさが特徴の福田農園の「王様しいたけ」や、キメ細やかでコクのある肉厚の「はこだて大沼黒牛」など、シェフが地元七飯町の食材を厳選してご提供するディナーがお楽しみいただけます。
ご朝食は全50品以上の多彩なメニューが楽しめる和洋食のブッフェスタイルで、朝焼き自家製パンをはじめ、いかの塩辛、たらこなど豊富なご飯のお供、パフォーマンスコーナーでご用意する出来立ての北海道産のベーコンやハーブウィンナーをお召しあがりいただけます。また朝食会場からは秀峰「駒ヶ岳」がご覧いただけます。

「プレミアムフライデー宿泊プラン」では北海道新幹線を利用し、金曜日から宿泊することで土曜日は朝から、ホテルを起点に充実したバス路線や函館ライナーを活用し、函館観光をご満喫いただけます。


◎本件に関する報道各位からのお問合せは
函館大沼プリンスホテル/担当:営業1
TEL:0138-67-1115  FAX:0138-67-3660
http://www.princehotels.co.jp/hakodate/