プレスリリース

【プリンスホテル】箱根エリアに位置する3施設のバリューアップを実施

2017年01月30日

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区東池袋3-1-5、代表取締役社長:赤坂茂好)は、箱根エリアに位置する3施設のバリューアップを実施いたします。

芦ノ湖畔に位置する「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根144、総支配人:井上画期)は、別館の全客室(44室)をリニューアルするとともに、グリルレストランを新設いたします。また、箱根でもひときわ標高の高い湯の花高原に佇む「箱根湯の花プリンスホテル」(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯93、総支配人:宮地博篤)は、全客室(59室)のリニューアルを実施いたします。ザ・プリンス 箱根芦ノ湖に隣接する「芦ノ湖畔蛸川温泉 龍宮殿」(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139、総支配人:井上画期)は、1938年に建てられた歴史的建築物である「本館」を全館リニューアルし、日帰り入浴も可能な温泉施設にいたします。ザ・プリンス 箱根芦ノ湖、箱根湯の花プリンスホテルは2017年3月に、芦ノ湖畔蛸川温泉 龍宮殿は2017年夏にオープンいたします。

プリンスホテルは箱根エリアにおいて5つの宿泊施設のほか、4つのゴルフ場、箱根園や箱根駒ヶ岳ロープウェーを運営し、日帰りのレジャーから長期滞在やMICE まで、多様なニーズに対応しております。
2015年6月には西武観光バスと連携し、都内とザ・プリンス 箱根芦ノ湖を結ぶ高速バス「プリンスエクスプレス 箱根芦ノ湖」も運行を開始し、首都圏のお客さまや都内に滞在している訪日外国人旅行者の方々に、より手軽に箱根を訪れていただけるようになりました。

今回のリニューアルにより、古くから江戸の奥座敷として親しまれてきた箱根最大の魅力である“温泉”の強化を図り、エリア内の各施設が一体となり温泉、宿泊、食事、観光の総合リゾートとして国内外のお客さまの箱根への誘客を図ってまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せ
プリンスホテル 箱根芦ノ湖地区事業戦略/広報担当
TEL:0460-83-1112  FAX:0460-83-1213