プレスリリース

【プリンスホテル】タイの大手ホテルグループとのマーケティングアライアンス契約を締結

2015年02月17日

【プリンスホテル】タイの大手ホテルグループ「デュシットインターナショナル」とのマーケティングアライアンス契約を締結

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:小林 正則)は、タイを中心に中国、インド、UAE、アメリカなどで国際的に展開しているホテルグループ「デュシットインターナショナル(Dusit International)」との間で、マーケティングアライアンス契約を2015年2月に締結いたします。

「デュシットインターナショナル」は、タイ・バンコクに本社を置くグループ企業「デュシタニ・パブリック・カンパニー・リミテッド(Dusit Thani Public Co.,Ltd.)」の傘下の会社で、ホテル、リゾート、サービスアパートメント、スパなどを運営し、65年を超える歴史と実績を誇ります。現在、4つのブランド(デュシタニ、デュシットデバラナ、デュシットD2、デュシットプリンセス)で24のホテルを運営するほか、デュシットレジデンス、テワラナスパを展開しています。2015年春にはグアム島で最も高層となる「デュシタニ グアム」をオープンするなど、今後24のホテルをオープンする予定です。

プリンスホテルでは2014年12月、タイ・バンコクに営業拠点「バンコクオフィス」を新設するなど、今後の成長が期待されるタイを重要国と位置づけ、観光目的の旅行者、MICEなどのビジネス客誘致など、訪日外国人旅行需要の取り込みを強化しております。

今回のマーケティングアライアンス契約の締結により、セールスマーケティング網の相互活用、Web連携などを行い、事業展開地域の強化・拡大することで、相互においてブランド認知度の向上を図ってまいります。


◎本件に関する報道各位からのお問合せ
株式会社プリンスホテル マーケティング部
TEL:03-5928-1154  FAX:03-5928-1514