イベント・キャンペーン・トピックス

韮山反射炉が世界遺産に登録されました






国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会が2015年7月5日、ドイツのボンで開かれ「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録が決定し、韮山反射炉が世界文化遺産に登録されました。

【国指定史跡 韮山反射炉】
幕末期の代官江川英龍(坦庵)が手がけ、後を継いだその子英敏が完成させました。反射炉とは、金属を溶かし大砲を鋳造する炉。稼働した反射炉が現存するのはここだけです。

場  所:静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268
観覧時間:9:00A.M.~4:30P.M.
休 館 日:年末年始(12月31日~1月1日)
入 場 料:大人100円(小学生・中学生は50円)

川奈ホテルへお越しの際、観覧してみてはいかがでしょうか。
☆韮山反射炉までのアクセス

【川奈ホテルからのルート】 (川奈ホテルから35.4km 平常時お車で50分)
川奈ホテル⇒県道109号⇒国道135号(川奈口交差点を熱海方面)⇒県道19号(スカイライン入口交差点)⇒県道19号(亀石峠を沼津方面)⇒国道136号(三福交差点を沼津方面)⇒県道136号(反射炉入口)⇒県道132号⇒韮山反射炉

【東名高速道路方面からのルート】
東名高速沼津IC・新東名長泉沼津IC⇒東駿河湾環状道路⇒伊豆中央道江間IC⇒県道134号(静浦港韮山停車場線)⇒市道⇒県道136号(函南停車場反射炉線)⇒県道132号(韮山反射炉線)⇒韮山反射炉