周辺案内

forestana KARUIZAWA(フォレスターナ軽井沢)

forestana KARUIZAWA(フォレスターナ軽井沢)

特徴
自然に囲まれた2つのチャペルと4つのバンケットを有するゲストハウスウエディング「フォレスターナ軽井沢」
TEL
0267-42-1500

立ち寄りの湯 軽井沢 千ヶ滝温泉

立ち寄りの湯 軽井沢 千ヶ滝温泉

特徴
ゆっくりとやさしく流れるひととき、四季を通して美しく彩られる風景、そっとつつみこんでくれる美肌効果のある上質のお湯。
TEL
0267-46-1111

鬼押出し園

鬼押出し園

特徴
天命3年(1783年)の浅間山大爆発のすさまじさをいまに伝える溶岩原野。 世界3大奇勝のひとつにも数えられ、浅間高原随一の名勝地となっています。
TEL
0279-86-4141

旧三笠ホテル(重要文化財)

旧三笠ホテル(重要文化財)

特徴
明治期に建築された、わが国に現存する唯一の木造純西洋館の建物。 上流階級のための避暑地だった頃の、軽井沢の栄華を物語ります。

聖パウロ教会

聖パウロ教会

特徴
アメリカの建築家A・レイモンド氏の設計による板葺きのカトリック教会。 堀辰雄が「木の十字架」の中で描いた教会で、軽井沢のシンボル的な存在です。

千ヶ滝

千ヶ滝

特徴
高さ20mの滝で、整備された遊歩道「千ヶ滝せせらぎの道」を利用して立寄りの湯 軽井沢 千ヶ滝温泉より徒歩約40分です。 周囲の環境と通じる渓谷道は、なんともいえない独特の雰囲気を醸し出しています。

信濃路自然遊歩道浅間高原ルート

信濃路自然遊歩道浅間高原ルート

特徴
峰の茶屋から三笠の間、約10kmの自然歩道は、湯川の清流に沿って白樺林を縫うようにめぐるすがすがしい道です。 白糸の滝、竜返しの滝、軽井沢レクの森がある小瀬に通じ、水遊びや散策コースも整備されています。

浅間-白根火山ルート(有料)

浅間-白根火山ルート(有料)

特徴
軽井沢から鬼押出し園、万座温泉、白根山へと、上信越高原国立公園の真中を縦走する全長60kmのハイウエー。快適なドライブが楽しめます。
TEL
0279-97-3123

軽井沢野鳥の森

軽井沢野鳥の森

特徴
軽井沢は富士山麓、奥日光と並ぶ日本三大野鳥の繁殖地。 「野鳥の楽園」と呼ばれるにふさわしい所です。生息する野鳥の種類は約120~130種。緑の多い高原地帯は、国の野鳥保護区域に指定され、日本野鳥の会のモデル地区にもなっています。特に星野地区には、環境庁より整備された全国でも稀な“野鳥の森”があります。約100ヘクタールのから松、赤松の林に、全長2,400mの探鳥路を設置。小川の近くと尾根筋の2ヵ所に観察小屋、探鳥コースには食餌植物園、給餌台、巣箱などの設備があります。ふだんは見かけることのない野鳥の生態に触れられる、貴重な自然環境です。

セゾン現代美術館

セゾン現代美術館

特徴
国内外の現代美術を中心に展示し、 「生きた美術館」として高い評価を受けています。
TEL
0267-46-2020
営業時間、休館日など各施設へお問合せのうえ、お出かけください。

田崎美術館

田崎美術館

特徴
山岳画家・田崎廣助の86年の生涯の画業に おける変容を余すところなく公開しています。
TEL
0267-45-1186
営業時間、休館日など各施設へお問合せのうえ、お出かけください。

脇田美術館

脇田美術館

特徴
現代洋画界を代表する脇田和の画業の全貌を展示。
TEL
0267-42-2639
営業時間、休館日など各施設へお問合せのうえ、お出かけください。

ル ヴァン美術館

ル ヴァン美術館

特徴
大正10年、西村伊作が創設した文化学院ゆかりの美術館。
TEL
0267-46-1911
営業時間、休館日など各施設へお問合せのうえ、お出かけください。

軽井沢大賀ホール

軽井沢大賀ホール

特徴
音響的理想形という五角形が特徴のコンサートホール。 この秋もさまざまなコンサートの公演が予定されています。 軽井沢大賀ホールへお問合せのうえお出かけください。
TEL
0267-42-0055
営業時間、休館日など各施設へお問合せのうえ、お出かけください。