第27回 プリンスホテル料理コンクール グランプリメニュー「郷土・地域特性を生かしたメニュー」/全国のプリンスホテルのシェフが創作したごちそうメニュー。今年のテーマは、「郷土・地域特性を生かしたメニュー」です。食材の魅力をさらに感じていただけ、見た目の美しさにもこだわった受賞作品を、ぜひお楽しみください。2017.4.7 fri START

西洋料理部門

丹波あじわいどりと青菜風味のバロティーヌ、
西京味噌香るフリカッセとともに

旬の野菜をはじめ、飼育にこだわった京丹波の鶏を使い、京味噌(西京味噌)のほのかな香りや、九条葱のアクセントも取り入れました。一皿で「京都のおもてなし」を感じていただけます。

グランドプリンスホテル京都
野口 紗和子

※一部食材が入手困難の為、上記メニューに変更して販売いたします。

↑ページのトップへ戻る

日本料理部門

甘鯛唐墨焼きかぶら蒸し柚子味噌仕立て
大江戸そば甘鯛胡麻マリネを添えて

香りと喉ごしの良いそばをサラダ仕立てにしました。
甘味噌で甘鯛の旨味を強調しています。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
矢作 雄太

↑ページのトップへ戻る

中国料理部門

野菜で彩る祝いの2種鯛料理

淡泊で旨みのある鯛に、素材の味を楽しめる蒸し料理と、素材の変化を味わえる炒め物で調理しました。歴史ある近江の銘茶(朝宮茶)の香りもお楽しみください。

びわ湖大津プリンスホテル
小倉 知樹

↑ページのトップへ戻る

製菓部門

ケーク 柚子 アン 金柑

関東圏で季節に左右されない安全安心な厳選食材を使用しました。卵は飼料にこだわり味が濃厚な奥久慈卵を使用しました。小麦粉は本来うどん用の薄力粉とブレンドすることでお菓子用として使用し、出来上がりにしっとり感ともっちり感をプラスしました。

品川プリンスホテル
鈴木 政弘

↑ページのトップへ戻る

パン部門

葡萄の初恋

北の大地・自然の恵みをいかしたデニッシュパンです。赤ワインとハスカップを使って、甘酸っぱく仕上げました。

新富良野プリンスホテル
酒井 昭

↑ページのトップへ戻る

※ホテルによって除外日がございます。あらかじめご確認ください。 ※写真はイメージです。
※レストランにより盛り付け・器など提供方法が異なる場合がございます。 ※仕入れの状況により、食材が変更になる場合がございます。
※食材によるアレルギーなどがございましたら、あらかじめ係へお申し付けください。