middle image

グランドプリンスホテル京都

緑豊かな京都・洛北の地で自然と調和するように佇む
『グランドプリンスホテル京都』。
「伝統と革新」をテーマに大幅リニューアルされ
今までにない新たな魅力が備わりました。
「レストラン ボーセジュール」は「メインダイニング いと桜」に、
新たに「ロビーラウンジ水の音」がオープン。
客室は居住性を高め、デザイン性と快適性を増し、
京都で活躍する作家のアートや自然素材により
和の安らぎを演出しています。
2018年3月には全客室、中庭の改装が完了。
古都の観光拠点としてワンランク上の滞在をお約束します。

caption for hotel
  • slide1
  • slide2
  • slide3
  • slide4
  • グランドプリンスホテル京都 メインダイニング いと桜

    フレンチの王道を踏まえ、食材を生かした料理を探求する
    『グランドプリンスホテル京都』の「メインダイニング いと桜」では
    卸売市場から直送される旬魚と飯尾醸造の「酢」を使った料理を提供。
    例えば、カダイフで包んだ季節の白身魚には
    飯尾醸造の「にごり林檎酢」を使ったブールブランソースを。
    キレのある酸味により、脂がのった京都産の旬魚の甘みと旨みが際立ちます。
    「酢の酸味と奥深い味わいは火入れをしても損なうことなく、
    煮詰めることでコクと香りが一層増し、酸味を効かせたソースによって、
    脂がのった白身魚のおいしさが際立ちます」と、シェフの野口紗和子。
    季節ごとに生み出される地域食材を輝かせる「酢」で、
    京都の食材の豊かさを再発見したい。

    白身魚と飯尾醸造「にごり林檎酢」のブールブランソース 15000円のコースより

    img store
  • HOTEL 京都産旬魚と富士酢を味わうなら メインダイニング いと桜

    075-712-1111(レストラン予約係)
    京都府京都市左京区宝ヶ池 グランドプリンスホテル京都1F
    営業時間 12:00NOON~L.O.2:30P.M./5:30P.M〜L.O.9:00P.M.
    定休日 無休

    linklink

※ 食物アレルギーをお持ちのお客さまへ
※ 仕入れの状況により、食材メニューを変更する場合がございます。

contact iconback
back iconback
img contact